元気堂ブログ

急にスネに激痛が!! ~シンスプリントとは?~

こんにちは!

 

元気堂整骨院・整体院の田中大貴です!

 

みなさんシンスプリントという

 

症状をご存知ですか?

 

スポーツをやっている方は

 

耳にすることが

 

多いと思います。

 

今回はシンスプリントが

 

なぜおきるのか?

 

なってしまった場合の治療は

 

どうすればいいのか

 

ご紹介します。

 

 

シンスプリントとは?

 

スポーツをやられている方など、

 

走る事が多い人に

 

起こりやすい症状で

 

下腿の内側に

 

慢性的な痛みが起こるものを

 

シンスプリントと呼びます。

 

 

.jpg

 

 

 

 

 

なぜ起こるの?

 

走ったり、

 

ジャンプなどの繰り返しにより、

 

足首で地面を強く蹴る筋肉が

 

下腿の骨膜と言われる部分を引っ張り、

 

炎症が起こるためです。

 

 

以下の項目が当てはまる方は

 

シンスプリントになる可能性が高い?

 

□  スポーツをしていて

練習量が多い。

 

□  偏平足である。

 

□  ヒールの高いものや

きつい靴を履く回数が多い。

 

□  筋力が低下している、

柔軟性がないと最近感じる。

 

□  固い地面を走る事が多い。

 

2つ以上当てはまる方は要注意です。

特に偏平足で普段よく走ったりする方は

 

歩くときに地面からうけた衝撃を

 

うまく逃がすことができないために

 

その分下腿に負担がかかり、

 

痛みを発してしまうことが多いです。

 

 

.jpg

 

 

 

もしなってしまったら?

 

・運動制限をする。

 

痛みが軽い場合は

 

運動自体を禁止する必要は

 

ありませんが、

 

ストレッチ(特にふくらはぎの筋肉)や

 

ウォーミングアップをしっかり行ってから

 

運動を始めましょう。

 

痛みが強い場合は

 

運動を中止し、

 

安静でいることがベストです。

 

(上半身の運動はしてもよい)

 

・アイシング

 

痛む箇所にアイスパックなどをあて

 

1回20分で冷やしましょう。

 

20分以上アイシングすると低温やけどを

 

引き起こす可能性がありますので

 

絶対にしないで下さい。

 

20分終わったら1時間以上はあけましょう。

 

1時間経過したら

 

また20分アイシングしても

 

大丈夫です。

 

・関節や筋肉を動かす

 

筋力低下により

 

下腿に負担がかかりやすい状態に

 

なってしまうと、

 

再発してしまう可能性が

 

高くなります。

 

安静にして痛みがとれてきたら

 

筋肉や関節の運動をし

 

筋力をつけていくことが

 

再発防止につながります。

 

 

 

最後に

 

シンスプリントになってしまうことで

 

スポーツをやっている方は

 

パフォーマンスが落ちたり

 

スポーツをやっていない方も

 

普段の生活に支障を

 

きたしてしまうのは

 

嫌ではないですか?

 

今回ご紹介した運動など

 

シンスプリントの疑いがある方、

 

なってしまった方は

 

ぜひ実践していただきたいです。

 

それでも痛みがでるようであれば

 

一度、専門家に見ていただくことを

 

おすすめします。

ご予約から診療までの流れ

  • 受付 問診票記入
  • 問診 検査
  • 施術 お会計

元気堂整骨院・整体院

[平日・日曜]午前9:00-12:30/午後15:00-19:30 [水土祝]9:00-12:30  TEL/053-485-8218 お電話対応時間/9:00~19:30 緊急時は24時間!
  • 大型駐車場
  • キッズスペース
  • 開放的な広い院内
  • ベット数15台

思わず人に勧めたくなる整骨院・接骨院Best22「注目の整骨院」に選ばれました!

なぜ人気?元気堂のここが凄い!

電話お問い合わせ電話お問い合わせ