元気堂ブログ

産後1年以内がゴールデンタイム!痛みや不調を改善する骨盤矯正

出産後に骨盤は大きく歪みます

女性は出産によって骨盤が大きくゆがんでしまい、身体の変化や不調を感じることがあります。

 

・腰痛、頭痛、肩こりがでてくる
・立ち姿勢が悪くなる
・脚がもつれて転びやすくなる

・開いた骨盤に内臓が入ってしまい下腹部が出てくる
・下半身の血行が悪くなり、むくみやすくなる
・おしりが大きく四角い形になってくる…などなど

 

歩く・立つ・座るといった動作は、すべての人が当たり前に行っています。

 

この動作で必ず使うのが、「骨盤」であり、ダメージの入りやすい部分となるため、身体の不調が出てきてしまいます。

 

 

産後の開いた骨盤を1年間放置してしまうと、開いたままの状態で筋肉が固まってしまうことをご存知でしょうか?

 

産後の骨盤がゆるんでいる時期だからこそ、その期間は、骨盤を元の位置に戻し、全身のバランスを正しく整えることができる期間なのです。

 

フランスでは、産後のペリネ(骨盤底筋)ケアが100%保険適用されるほど一般的です。

 

 

 

骨盤は矯正をすると正しい位置に戻ります

 

骨盤が正しい位置に戻ると、身体の筋肉がきちんと使え、歩きやすくなります。

 

そうすると、身体全体の血流がよくなり、筋肉がついてくることにより、基礎代謝も上がり消費カロリーが増えやすくなります。

 

歩く・立つ・座るといった動作が、痛みを伴うことなく行うことができるようになります。

 

また、上記にもあるような、頭痛、腰痛、肩こりなどの身体の不調を改善することも可能になってきます。

 

 

歪みを治すためにできるストレッチ

 

痛みや身体の不調の原因は、ほとんどが姿勢のゆがみ(骨盤が正しい位置にないこと)と言われています。

 

骨盤は体を支える土台なので、一度ゆがんでしまうと、身体的な不調を引き起こす可能性があるのです。

 

 

その根本の解決をしない限り、身体の不調に変化はありませんし、痛みは再発します。

 

 

今回は、自宅でカンタンにできる「骨盤矯正ストレッチ」をお伝えしたいと思います。

 

軽い症状であれば、改善が期待できるストレッチなので、ぜひお試しください。

 

 

悩みを解消してくれる骨盤矯正

 

出産前と比べてみてください。

こんな事ありませんか?

 

☑︎体重がなかなか減らない
☑︎腰痛や頭痛、肩こりがひどい
☑︎手足が冷えるようになった
☑︎下半身が大きくなってズボンが入らない
☑︎便秘尿もれに悩んでいる

 

 

出産を頑張ったママ達が、出産したことで起きる不調で悩むなんて、こんな悲しいことはありません。

 

産後1年以内であれば、骨盤を元の位置に戻すことは可能です。

 

骨盤のゆがみを治して、今あるあなたの身体の悩みを軽減していきましょう。

 

今回お伝えしたストレッチを続けても悩みが改善されない場合は、あなたの根本原因とストレッチが合っていないと考えられます。


一度専門のプロに相談して、あなたの根本原因をはっきりさせて、あなたにあったストレッチを行うようにしてください。

 

当院でも対応しておりますので、まずはLINEでお気軽にご相談ください。

 

 

 

<ご相談方法>

 

①画面下のLINEマークをタップして当院を友達追加

 

(パソコンからご覧の方はこちらのQRコードをスマートフォンでお読み取りください)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②ご相談内容をメッセージで送信

 

③当院から返信が届きます

(確認次第の返信になりますので、多少お時間がかかる場合がございます。ご了承ください)

 

 

ご予約から診療までの流れ

  • 受付 問診票記入
  • 問診 検査
  • 施術 お会計

元気堂整骨院・整体院

[平日]午前9:00-12:30/午後15:00-19:30 [水土祝]9:00-12:30 [定休日]日曜日 TEL/053-485-8218 お電話対応時間/9:00~19:30 緊急時は24時間!
  • 大型駐車場
  • キッズスペース
  • 開放的な広い院内
  • ベット数15台

思わず人に勧めたくなる整骨院・接骨院Best22「注目の整骨院」に選ばれました!

なぜ人気?元気堂のここが凄い!